糖尿病の合併症~勃起障害~

EDは糖尿病の合併症の一つです

勃起障害の原因となる糖尿病

男性に加齢とともに訪れる勃起障害。
俗に言うEDです。
しかしEDの原因は加齢だけではありません。
原因の一つに糖尿病があります。
これはよく知られた大きな病気で、血糖値が高いことにより体中の様々な臓器に損傷が見られる病気です。
そのため、その治療には厳しい食事制限などの大変なものが待ち受けています。
そしてそれがもたらす症状の一つにEDがあるわけです。
なぜEDになるの?
っていうところですが、これは血管が大きく関わってきます。
勃起は血流の流れと血管の拡張により引き起こされるんですが、糖尿病になると血管が硬くなってしまうんです。
そうすると、血管が拡張できないわけですから、血流も増大することが出来ずEDを引き起こしやすくなります。
また血管だけでなく、神経にも影響を及ぼします。
高血糖状態に長くさらされることで、陰茎海綿体に分布する神経が侵されるのです。
大変ですね・・・しかし、今は医療が進歩しているので、EDも薬で改善に向かわせることが出来ます。
もちろん糖尿病にも薬の投与はありますが、基本的に両方を併用しても問題がないとされています。
ただし病気の症状によっては薬が効きにくい場合もあるので、そこはかかりつけの医師に相談したほうがいいですね。
まぁ一番いいことはこれらの病気にかからないことです。
遺伝や持病など仕方がない部分はどうしてもありますが、生活習慣病など日ごろの自分のメンテナンスで防げる部分はきちんと見ていきましょう。
病気の種類によらず、かからないことが第一ですから!

List

Copyright © 糖尿病の合併症~勃起障害~ All Rights Reserved.