糖尿病の合併症~勃起障害~

EDは糖尿病の合併症の一つです

糖尿病による勃起障害に悩む男性が増えているんだそうです。

かつては男性はある程度年齢を重ねてくると、精力が徐々に減退してくるというのは「自然の摂理」のように捉えられていましたが、今では「糖尿病と勃起障害」の関係性が非常にクローズアップされてきているみたいですね。
ちなみに勃起というのは陰茎や亀頭の海綿体に血液が満ちて大きく膨張して硬くなる状態を指しますから、糖尿病によって血液のめぐりが悪くなってしまえば当然それが阻害されてしまうという訳です。
しかしよくよくネットなどで調べてみると、糖尿病の男性が勃起障害を引き起こすのは単にそれだけではないみたいですね。
具体的には糖尿病によって本来、脳からの体のすみずみにまで送られるはずの指令が伝わりにくくなってしまい、いくら脳が性的な興奮を覚えていても、その指令が陰茎まで届かなくなってしまい勃起に至らないという事があるみたいです。
コレは想像するだけでも男性にとって非常に辛い状況である事は、想像に難くありませんよね。
今は糖尿病を改善する効果のあるサプリメントが色々と市場に出回ってはいますが、そういった物に安易に頼るばかりでなく自分自身の生活習慣を見直すというのが一番手っ取り早いみたいです。
ちなみに僕は現在スポーツクラブに週4日ほど通っているので、親しくなってトレーニングの合間によくお話しする中高年男性というのが結構いるのですが、こういった場所に日常的に通っておられる皆さんからは「勃起障害に悩んでいる」といった話は、一度として聞いた事がありませんよ。


List

Copyright © 糖尿病の合併症~勃起障害~ All Rights Reserved.