糖尿病の合併症~勃起障害~

EDは糖尿病の合併症の一つです

糖尿病になるとなぜ勃起障害になるのか

日本人はどんどん過食気味になっているようです。
それは、糖尿病と糖尿病予備軍の多さからもわかります。
糖尿病にはⅠ型とⅡ型がありますが、
日本人の多くが患うのはⅡ型糖尿病です。
このⅡ型糖尿病は、
過食や偏った食生活、運動不足やストレスなどで発症します。
ここからも日本人の過食傾向がわかるでしょう。
では、なぜ糖尿病になると勃起障害が起きやすくなるのでしょうか。
それは、糖尿病による血管障害や神経障害で血流が妨げられるからです。
それに、心理的な要因も加わって、
糖尿病患者の約半数が勃起障害になってしまうと言われています。
この勃起障害を解決するには、
まず食生活を見直すことが先決になります。
糖尿病で勃起障害になっているのですから、
その糖尿病の原因である食事を見直さければなりません。
同じ食べるのであっても、
よく噛んで味わって食べるようにするだけでも違います。
よく噛んで味わって食べることで血糖が高まるのを緩やかにすることができます。
そして、男性ホルモンのテストステロン値を上げる努力をすることも必要です。
テストステロン値を上げるには、
サプリメントなどで有効成分を摂取するのも良いと思います。
スイカなどに多く含まれているシトルリンは、
テストステロン値を高めてくれることが知られています。
食事に睡眠、そしてストレス解消、
それからテストステロン値を高めてくれるサプリメントで、
男性ホルモンを高めて勃起障害を解消しようではありませんか。


List

Copyright © 糖尿病の合併症~勃起障害~ All Rights Reserved.